注文住宅の相場を知ろう

山梨県の注文住宅の費用相場や調べて、甲府の家づくりに参考となるデータや傾向を紹介します。注文住宅のプランを考えるのにも、まずは土地と注文住宅それぞれにいくらくらいかかるのか、予算感を持っておきたいものです。

先輩ママの注文住宅の相場解説

山梨県の注文住宅の傾向と土地の取得相場

山梨県では、土地付き注文住宅の場合、延べ床面積は35坪、購入費用は2660万円程度が相場となっています。甲府は県庁所在地で開発も進んでいるため、土地の価格が高いことも考慮して、統計よりも上の金額を想定した方がよいでしょう。

注文住宅のみ 延床面積 
128.7平方メートル
延床面積 
38.9坪
建設費 
3086.9万円
坪単価 
79.3万円
土地取得費 
-
土地付き注文住宅 延床面積 
116.12平方メートル
延床面積 
35.1坪
建設費 
2661.7万円
坪単価 
75.8万円
土地取得費 
833.5万円

建設費に含まれる項目:主体工事費、主体工事に付随する電気、給排水、ガス設備、太陽熱温水器の各工事費、設計費、工事監理費、除却工事費、屋外附帯工事費、その他の経費の合計額(予定)

山梨県の賃貸平均価格とローン返済額を比較

不動産・住宅情報サイト「ライフルホームズ」の2019年3月1日現在のデータでは、甲府市の賃貸物件家賃相場は2LDKが7.51万円、3LDKで8.44万円となっています。住宅金融支援機構が調査した報告書によると、2016年度に住宅ローンのフラット35を利用した人の平均は、土地付き注文住宅の場合9.7万円で、賃貸住宅の支払い金額と大差はありません。住宅ローンの種類によっては、月々の支払いをさらに安くすることも可能です。

注文住宅のみ 世帯年収 
577.0万円
自己資金 
649.5万円
ローン借入金 
2364.8万円
その他借入金 
72.6万円
毎月の返済額 
8.4万円
土地付き注文住宅 世帯年収 
542.1万円
自己資金 
387.6万円
ローン借入金 
3025.9万円
その他借入金 
81.8万円
毎月の返済額 
9.7万円

参考資料:住宅金融支援機構調査報告書「2016年度フラット35利用者調査」
※甲府市のみのデータは見つからなかったため、山梨県のデータを紹介しています。

注文住宅に必要な広さは?

子育てに十分な広さの考え方

山梨の新築一戸建ての平均坪数は約36坪です。資金面で不安のある若い夫婦なら30坪以上の延床面積をひとつの目標として、家づくりを検討してみると良いでしょう。賃貸だと30坪以上の物件はあまりないのも実状です。

見えない部分もしっかり!
収納スペースはケチらない

子ども部屋に収納スペースがあっても、リビングで遊んだオモチャは次の日を考えてリビングの収納にしまいたいもの。また、子育て世代は玄関収納があると、外で使った遊び道具などを室内に持ち込まずに済むのもおすすめです。
最初は十分に見えても、暮らしていくうちに足りなくなってくるのが収納。家をいつまで快適に保って暮らすためには、できるだけ収納スペースを確保するようにしましょう。

広さの決め方
(子供の数・車の台数など)

全国の持家の平均延床面積や、国が推奨する4人家族の居住面積を見ると、37~38坪程度となっています。2階建てで考えれば1階の床面積は20坪弱となり、甲府であれば車は必須なので、これに2台分の駐車スペースや子どもが遊べる庭を足すと土地は55坪くらいほしいところ。なお、甲府で販売されている新築一戸建ては平均60坪です。